G adsense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

無料ブログはココログ

バイク

原付二種が人気!PCXとNMAX等を比較してみる

4月が近いせいか、通勤・通学にバイクを検討してる方が多いせいか、「PCX」とか「NMAX」とか「シグナスX カスタム」とかで検索が増えてます。

というわけで、まとめてみました。

まずは、登場と同時に大人気となったホンダ「PCX」。

Hpcx01

全長×全幅×全高:1,930×740×1,100(mm)
シート高:760(mm)
車両重量:130(kg)
最高出力:8.6kW(12PS)/8,500r/min
最大トルク:12N・m(1.2kgf・m)/5,000r/min
燃費:53.7km/L(60km/h) 2名乗車時
シート下容量:25L
価格:329,400円(税込)

続きを読む "原付二種が人気!PCXとNMAX等を比較してみる" »

ヤマハ、「BW’S 125 」と「NMAX125」発売っ!!

本日の日経平均株価は、2015年9月29日以の安値となる479円00銭安の1万7218円96銭…

ワタシ昨年末に、ファーストリテイリングのミニ株買っちゃったんですけど( ´;ω;`)

さて、先日ヤマハからこんなメルマガが届いたと思ったら…

【Style125】125ccスクーターの魅力を伝えたい!

ヤマハから待望の「BW’S 125 」と、新型「NMAX125」の発売が発表されました!

「BW’S(ビーウィズ) 125 」は「Street Almighty, Roadster BW'S」をコンセプトに、SUVテイストが楽しめる走行性とファッション性を備えたモデルです。

Ybws04

左右非対称ヘッドランプ、立体感あるサーフェイス、オフロードテイストなブラッシュガード、幅広オフロード風ブロックタイヤなどを採用し、アクティブ感を強調したスタイリングが特徴。

Ybws05

また、排ガス中の有害物質が少なく、エンジン音も静かな空冷・4ストローク・4バルブ・FI採用。発進から最高速までストレスなく加速します。

Ybws06
カラーはブルーとマットブラックの2色。

価格は31万8600円((税込)で、2月10日より発売されます。

続きを読む "ヤマハ、「BW’S 125 」と「NMAX125」発売っ!!" »

ドゥカティ、限定モデル「ドゥカティ スクランブラー イタリア インディペンデント」発表

「スクランブラー」が好調なドゥカティですが…

ドゥカティスクランブラーとイタリアインディペンデントによるコラボレーションモデル、「ドゥカティ スクランブラー イタリア インディペンデント」が発表されました。

Ducaita02

"カフェ・レーサー"をテーマにカスタマイズしたというこのモデルは、ハンドメイドによる専用コンポーネントとしてブラシ仕上げのシリンダーヘッド・フィンと目視可能な機械加工が施されたブラック・エンジン、テルミニョーニ ・サイレンサー付きブラック・フルエグゾースト・ユニットを装備。

Ducaita03

、“ナイト・コッパー”と呼ばれる専用カラーをショート・フロント・マッドガード、ノーズ・フェアリング、フレーム、ホイールに施しているのが特徴。限定バージョンをさらに際立たせるアイテムとしてシートにナイト・コッパーのステッチ、そしてイタリアインディペンデントのロゴ刺繍が施されています。

続きを読む "ドゥカティ、限定モデル「ドゥカティ スクランブラー イタリア インディペンデント」発表" »

東京モーターショー2015、バイク編

東京モーターショー2015、ラストはバイクメーカー編です。

Dsc03714
ホンダ「CB1100EX(市販モデル)」、カッコイイ!

Dsc03731_1
「グロム カスタマイズ コンセプト」と「GROM50 Scrambler Concept-One」

Dsc03740_1
「FORZA125」、係の人に聞くと国内発売は未定とのこと。

続きを読む "東京モーターショー2015、バイク編" »

ドゥカティ、400cc仕様のスクランブラー「Scrambler Sixty2」発表!

EICMA2015でドゥカティが、注目の400cc仕様のスクランブラー「Scrambler Sixty2」を発表しました!

Scrambler_sixty2_3
最高出力41ps/8,750rpm&最大トルク34.3Nm/7,750rpmを発揮する排気量399cc 空冷L型2気筒エンジンを搭載したスクランブラーシリーズのエントリーモデルである「Ducati Scrambler Sixty2」。

Scrambler_sixty2_6

またエンジンの他にも、正立フォークやスチール製のスイングアーム、160mm幅のリアタイヤなどで上位モデルと差別化されています。

続きを読む "ドゥカティ、400cc仕様のスクランブラー「Scrambler Sixty2」発表!" »

Ducati Scrambler 400、年内発表?

フランスが大変なことになってますが…

来年はユーロ2016もあるし心配です。

さて、デビューと同時に大人気だというドゥカティの「スクランブラー」に、排気量を小さくした、「スクランブラー400」が登場予定だとか!?

Ducatis400

噂どおり400ccだとすると、モンスター400や400SS以来となります。

もちろん中型免許で乗れるドゥカティとなり、さらなる人気モデルとなるかも。

11月16日開幕の2015 EICMAでワールドプレミアが予想されています。

東京モーターショー2015、ヤマハがスゴイんです!

サプライズの少ない「東京モーターショー2015」で、マツダがロータリーエンジン搭載スポーツコンセプトカー「Mazda RX-VISION」を公開したのが最大の驚きかと思いきや…

ヤマハがやってくれました!

Ysportsride_01

2シーター・デザインコンセプト「SPORTS RIDE CONCEPT(スポーツライドコンセプト)」です!

四輪の出展は予告がありましたが、まさかスポーツカーとは。

Ysportsride_02

コンセプトカーとは思えない完成度!これはマジで市販して欲しい。

続きを読む "東京モーターショー2015、ヤマハがスゴイんです!" »

ヤマハから4代目 新型「シグナス-X」登場!

ヤマハは、スポーティ感溢れるスタイルと走りの良さで人気の原付2種スクーター「シグナス-X SR」をモデルチェンジし11月20日より発売すると発表しました!

Ycygnus01

シグナス-X XC125SR(レッド)

新型「シグナス-X SR」は、”ダイナミック・シグナス-X ”をコンセプトに開発、外観・性能・操作系トータルのグレードアップを施しました。エンジンは、実用域のトルクを向上し、加速性能を向上させながらも、実用燃費も改善しました。

続きを読む "ヤマハから4代目 新型「シグナス-X」登場!" »

ヤマハが「ニャマハ発動機」に!?

「東京モーターショー2015」が近づいてきましたが…

ヤマハは東京モーターショーの出展概要を紹介するティザーサイト、「ニャマハ発動機」を公開しています!(2013年もやってたんですね)

Yamaha01

YAMAHA 2015 スペシャルサイト

ふざけ過ぎてて、ちょっとイラっとしますw

どうやら9匹のモデルを出展するようですが、なんともわかりにくい…

なんとなく予想してみると、「8耐も勝たしてもらいましたわ」は当然『YZF-R1』?

Yyzfr1s01

それとも、北米向け新グレードの『YZF-R1S』?

続きを読む "ヤマハが「ニャマハ発動機」に!?" »

ハーレーダビッドソン、「ダークカスタム」など2016年モデルを発売!

シルバーウィークなるものがいつから登場したかは知りませんが、次に今年のような大型連休になるのは2026年なんだとか…

それにしても連休になるとたくさんのバイクとすれ違います。

諸事情につきストリートトリプルにしばらく乗っていないワタシからすると、暑くも寒くもないこの時期にバイクでツーリングなんてうらやましいかぎりです。

妙にカワサキが多いことに気づきますが、もっと多いのはハーレーでしょうか?

Hd01

というわけで、ハーレーダビッドソンは電子スロットコントロールを採用した「SOFTAIL(ソフテイル)」など、2016年モデル全32機種を発売しました。

続きを読む "ハーレーダビッドソン、「ダークカスタム」など2016年モデルを発売!" »

より以前の記事一覧