G adsense

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

« 本番ではゴジラもお願いします | トップページ | 妄想が止まらない、次のスマホは「Xperia」シリーズか? »

ダークグレー・メタリックの「レヴォーグ STI Sport」に試乗

「非常に強い」台風がきても雨が降らないうどん県ですが…

点検のついでに、 「STI Sport」に試乗してきました!

試乗車はイメージカラーでもあるダークグレー・メタリックの「2.0STI Sport」。(諸事情につき写真は撮れず)

Levorg_sti_01
(画像はイメージです)

もうですね、動き出した瞬間から違いがわかるレベルでございます。

まずは悔しいかな、 2.0リッター直噴ターボ「FA20」は最高のエンジンだと改めて思い知らされました。

S207と同じ『DampMaticII』を採用した足まわはある程度の硬さは感じるものの、それ以上にしなやかさを感じます。そして例のリヤのふわふわ感はありません。

 
さらに交差点をスッと気持ち良く曲がれることに驚かされました。『ステアリングギヤボックスクランプスティフナー』ってやつが効いているのか、ノーズがスッと入っていきます。(1.6リッターモデルと2.0リッターモデルの4WDシステムの違いもあるかもしれませんが)

最初からこの味付けにしてくれれば、何も文句は言わないのに…

 
ディーラーの周りをぐるっと走るだけの短い試乗しかできませんでしたが、それでもハッキリと違いを感じることができました。

Levorg_sti_02
(画像はイメージです)

ボルドーカラーの内装は落ち着いた色合いで、特に違和感は感じませんでした。

細かいところでは、ドアがスムーズに(ぬるっと)開閉することに気づきます。おそらくA型とは違う部品が採用されているのではと推測します。

レヴォーグの購入を検討されている方には、予算が許せば「STI Sport」を、さらに2.0リッターモデルをおススメします。

SUBARU LEVORG STI Sport

« 本番ではゴジラもお願いします | トップページ | 妄想が止まらない、次のスマホは「Xperia」シリーズか? »

レヴォーグ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダークグレー・メタリックの「レヴォーグ STI Sport」に試乗:

« 本番ではゴジラもお願いします | トップページ | 妄想が止まらない、次のスマホは「Xperia」シリーズか? »