G adsense

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

« レヴォーグ STI スポーツ、先行予約開始!(追記あり) | トップページ | 衝撃の進撃の巨人!アルミンが… »

スバル「レヴォーグ」と「WRX STI」が大活躍!

なんにでもアモーレ付ければイイってもんぢゃないと思いますが…

2016年からイギリス・ツーリングカー選手権(BTCC)に、チームBMRのワークスパートナーとして参戦しているスバル・レヴォーグ。

イギリス・オールトンパークで開催された第10・11・12戦で、コリン・ターキントンのドライブによりレース1で初勝利をあげました。

Btcc01

さらに初優勝だけでなくチームメイトのプラトも3位に入り、スバルは1-3フィニッシュを達成。

同シリーズにはホンダ・シビック・タイプR、BMW125i、フォード・フォーカス、トヨタ・アベンシス、メルセデスベンツAクラス等が参戦。

レヴォーグは、水平対向ボクサーエンジンの開発を名門マウンチューンに託し、駆動方式をFRとした専用開発モデルとなっています。

今季は4台のエントリーで臨み、ドライバーにはWTCCにも参戦経験のあるコリン・ターキントンや、ベテランのジェイソン・プラトなど豪華な顔ぶれ。

レースには不利なワゴンボディのレヴォーグですが、参戦一年目ではやくも勝利するとはさすが名門チームといったところか?

それともレヴォーグの戦闘力の高さか!?

2016_btcc_dp_jh_dsc_25711

さらにスバルとプロドライブが、マン島TTコースにおける市販四輪車の最速記録を更新したことを発表しました。

B7967c_7

3度目となるマン島TTへの挑戦を発表したスバルは、ドライバーに再び英国の元ラリーチャンピオン、マーク・ビギンズ選手を起用。

2014年にヒギンズ自身が打ち立てた19分15秒を大きく上回る17分40秒75(平均速度203.15km/h)を記録しました。

Wrxp02

速いっっ!(゚□゚(゚□゚*)

« レヴォーグ STI スポーツ、先行予約開始!(追記あり) | トップページ | 衝撃の進撃の巨人!アルミンが… »

レヴォーグ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバル「レヴォーグ」と「WRX STI」が大活躍!:

« レヴォーグ STI スポーツ、先行予約開始!(追記あり) | トップページ | 衝撃の進撃の巨人!アルミンが… »