G adsense

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

« BABYMETAL、ニューアルバム『METAL RESISTANCE』が大ヒットDEATH! | トップページ | ガンダムは何処へ行く?そして「『ばくおん!!』がオモシロかった! »

「レヴォーグ STI スポーツ」、7月発売!!

BABYMETALの『METAL RESISTANCE(初回生産限定盤) 』、おまけのDVDがこれまた最高でございました…!!

さて先日スバルから届いたDMを開いてみると、

1459490136163

C型となる「レヴォーグ」が4月11日デビュー、6月10日発売っ!

そろそろだとは予想していましたが、いきなりきました。

そしていつまで待ってもリコールの件を連絡してこないので、根負けして(?)こちらから連絡して本日ディーラーへ。

聞きたかったことは、「C型 レヴォーグ」の情報でしたが…

こちらが言う前に担当氏が無言で差し出した資料によると、7月に「STI スポーツ」が発売に!!

これまでの「STI」モデルと違い、「STI スポーツ」というグレードが1.6Lと2.0Lの両方に設定されるようです。

Img_20160118_033820
(レヴォーグ STI コンセプト)

特徴的なフロントバンパーをはじめ、外装は東京オートサロン2016 で公開された「レヴォーグ STI コンセプト」とほぼ同じと思われました。

Levostic02

気になる変更点は…

・専用フロントバンパー
・専用グリル(STIオーナメント付き)
・専用フォグライト
・STI専用チューニングダンパー(Damp Matic Ⅱ)
・専用デザインの18インチアルミホイール
・STIロゴ入りマフラーカッター
・専用ブラックorボルドーのレザーシート

などとなっており、今年はじめに発表された「レヴォーグ STI コンセプト」の内容どおりですね。

【東京オートサロン2016開幕、スバル「レヴォーグ STI CONCEPT」出展!】

残念ながらエンジン関係はノーマルのままですが、注目はSTI専用チューニングダンパー(Damp Matic Ⅱ)。

Sti01

「S207」にも採用されたビルシュタイン製減衰力可変ダンパーは、資料でも海外のハイパフォーマンス車と比較した説明がされていました。

そのほかボディカラーは現行の7色に加え、お約束のWRブルーパールが追加されます。

価格は323万円から(1.6L)となっていました。

ちなみに6月発売の普通のC型レヴォーグは、おもにリア周りの遮音性が改善された内容でした。

« BABYMETAL、ニューアルバム『METAL RESISTANCE』が大ヒットDEATH! | トップページ | ガンダムは何処へ行く?そして「『ばくおん!!』がオモシロかった! »

レヴォーグ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「レヴォーグ STI スポーツ」、7月発売!!:

« BABYMETAL、ニューアルバム『METAL RESISTANCE』が大ヒットDEATH! | トップページ | ガンダムは何処へ行く?そして「『ばくおん!!』がオモシロかった! »