G adsense

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

twitter

無料ブログはココログ

« シャア専用オーリスIIコンセプト | トップページ | これは危ないゾウ(Elephant Attack) »

新型パサートヴァリアント

「ゴルフヴァリアント」で検索してこのブログにいらっしゃる方も多いようですが…

レヴォーグ発売時にゴルフヴァリアントと比較された記事も多かったし、ワタシもちょっとだけ検討したものです。

そして、サイズ的にゴルフよりもレヴォーグに近い「パサート ヴァリアント」の新型が先日発表されました!

Vwp01

派手さはないが質実剛健といった感じのデザインです。

ボディサイズは、全長4775×全幅1830×全高1485mm(HighlineとR-Lineは全高が1510mm)、ホイールベースは2790mmで車両重量は1510kg。

ちなみにレヴォーグ(1.6GT-S)が、全長4690×全幅1780×全高1490mm、ホイールベースは2650mmで車両重量は1550kg。

レヴォーグのほうが少し小さいけど重いのがくやしい…

プリクラッシュブレーキシステム、渋滞時追従支援システム“Traffic Assist”など先進安全技術は標準装備となってます。

B型になってアイサイトも標準装備となりましたが、どっちの性能が優れているか対決して欲しい…

Vwp02

内装は…負けてますねコリャw(画像はTSI R-Line)

650~1780リッターというクラスナンバーワンの容量を誇るラゲッジスペースは、完璧に負けてます…(じつはゴルフ ヴァリアントにも負けてます)

価格は348万9900円から480万9700円、まあそんなものかなという気もしますが、排気量が1.4リットルと聞くと高いなぁ~と思うのはワタシだけ?

« シャア専用オーリスIIコンセプト | トップページ | これは危ないゾウ(Elephant Attack) »

」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型パサートヴァリアント:

« シャア専用オーリスIIコンセプト | トップページ | これは危ないゾウ(Elephant Attack) »