G adsense

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

心のかたち 人のかたち

さて突然ではございますが、諸事情につきしばらくブログを休止します。

また逢う日まで、サヨナラは言いませんよ(o・ω・)ノ))

・・・

パネェ?

「あ~、コミケに行きたい。」

Yuupakku01当時コミケなんて誰も知らないだろうにわざと大きな声でつぶやいた、中学時代の同級生の女子をなぜか思い出しました(;;;´Д`)

3日間で54万人が来場したそうです…

(画像はイメージです)

ニュースではコスプレくらいしか流れませんが、ハヤリの熱中症で(不謹慎ながら)何十人倒れましたなんてどこもやってないので、みなさん意外と丈夫ですねってナンノコッチャ。

それにしても、ひとり最低5千円使ったとすると…

スゲェな、ヲタの経済効果は!!

Madoka01

円高もふっ飛ぶぞw

(画像はイメージです)

ところでワタシなんでこんなこと書いてるんだ、午前3時に?

メッシュグローブ

デミオにつづいて、「SKYACTIV(スカイアクティブ)」を採用する新型「アクセラ」の生産を開始…MAZDAの時代が来るかっ!!

さて、3~4年愛用しているメッシュグローブの両手とも、同じ場所に穴が開いてしまいました。

安いのでいいやと、ナンカイ・イワサキを覗いてみると…高い。

ワタシの感覚がおかしいのか、物価が上昇しすぎたのか、メッシュグローブってそんな高いモノでしたっけ?

5千円以下のものなんて置いてありませんでした。

こんな中途半端な時期に買いに行くなと言われればそれまでですが…

それならとヤフオク・楽天で探してみると…

掘り出し物がぜんぜんありません(゚ー゚;

う~ん、困ったぞ。

続・夏のカスタム

スズキのグラディウスを初めて見た…すぐ後でフィットシャトルも見た!

実車はちょっといまいち(^-^;

それでは、FN2ことシビックタイプRユーロのカスタムの2発目は…

SPOON製ハイドロブルーワイドミラーです。

これはインテRにも取り付けました。

006

くわしい機能はHPを参照してくださいw

なんというか…ええ、見た目ですよ(*´Д`*)

シビックがまるで欧州車のように…

あ、もともと欧州車でしたねってベタなオチでスンマセン。

ところで、「ストリートトリプルはどうしたんだ」って思ってるそこのお父さん!

じつはね…( ̄ー ̄)ニヤリ

夏のカスタム

日韓戦は後半ぐだぐだだったけど、ひさびさの快勝は気持ち良かった(゚▽゚*)

ところで…

大幅ダウンながらも一応もらったボーナス。

老後のための貯金もしたし、残りでちょっとクルマ弄りでも…

というわけで、FN2ことシビックタイプRユーロのカスタムです。

004_2取り寄せたのは…

MAROYA製カーボンステアリングカバー。

これが取り付け前。

006

はい、取り付け完了。

地味~なカスタムですが、ホンモノのカーボンなんでお値段はそれなりだったりします(^-^;

ちょっと光沢ありすぎかなって気もしますが。

008

もちろんハンドルが軽くなったり、速くなったりするわけではございません。

気分の問題ですw

じつは続きます…

放課後電磁波クラブ

“YAMAHA YZF R-6”に乗ったおじさんです…

これを思い出さずにいられない。

オモロすぎw

RG量産型ザクをつくろう3

マリノスのダメダメっぷりはさておき…

010

あいだが空きましたがここまで完成。

なんだかんだ言っても、こうなるとそれなりにカッコいい。

全塗装しようかと考えてたけど…やめますw

細かいところをもうすこしキレイに仕上げて、地獄の(?)動力パイプを造らねば(@Д@;

松田直樹

「苦しいときに一言言ってくれる兄貴分的な存在だった。W杯南アフリカ大会で試合に出場できないときも『おまえのいない試合はつまらない』と声をかけてくれ、いつも応援してくれた」

・・・

アトランタ五輪のころからずっと見てきました。

二度のオリンピックにJリーグ連覇、そしてワールドカップ…

サッカーが好きすぎて、監督やチームメイトと衝突することもあっようですが、そんな人間臭いところも魅力でした。

でもいくらサッカーが好きでも、ピッチの上で倒れてそのままはないだろう…

Matsu01_3

RG量産型ザクをつくろう2

円高を心配しつつもセカイモンをのぞいてしまう…ヘ(゚∀゚ヘ)

008

がんばってここまで完成。

けどど~しても、スカートのあたりが好きになれん。

はっきりいってしまえば、F2型すぎるのがアレなのかも。

関節のあたりもそうだし、もっと新しい解釈があってもよかったんぢゃないかな?

010

と言いつつも、夢中になりすぎて、ちょっと出血したのも気づかなっかたりして(;´д`)トホホ…

呟く

やろうかなとしてすぐやめたTwitterを復活させてみました。

ボヤキ、愚痴ばかりになりそうですが…

RG量産型ザクをつくろう1

というわけで、やっと製作開始です。

Rps20110803_030842サクサクっとつくるつもりが、ここまでで約一時間。

視力との闘いでもあります(゚ー゚;

ついでに気分も微妙に盛り上がりません…

理由としては、RGシリーズではおなじみの細かいパネル割りが、やっぱりザクには似合わない気がする点(だからシャアザクはスルーしました)

RGガンダムではパーツがぴたりと合うと感動したりしてたのが、基本曲線のザクだとど~もスキマができてしまう。

“リアル”にこだわるなら、そもそも連邦とジオンではMSの製造方法もいろいろ違いがあるはずなので、そのへんを踏まえてべつのアプローチがあってもよかったと思うのだが…

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »