G adsense

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

Good times Bad times

080625_174401 先週、ついに任○堂の株がそこそこ高値をつけました。

予想通りその後ちょっと下がる。

で、売り逃げに成功。

わずかではありますが、高い授業料の足しに。

今週ガタッと下がることを、ひそかに願う…。

080628_232901 楽天で注文していたレインパンツが、10日(遅いって)ほどたって到着。

パンツだけでいま使用しているレインウェアと、たいしてかわらない値段なので(もちろん一番安いのをさがして、しかもポイント全部使って購入)きっと高性能にちがいない、いやそうでなければ困る。

とりあえず、ジーンズを通り越してパンツまで濡れることはないでしょう…。

1_2 ついでにこんなんも届く。

まだ開けていないが、きっといいことが書いてあるにちがいない。

080629_111801 そして今朝、仕事にいく直前にメガネがクラッシュ・・・!

また余計な出費が…。

まだ買い換えてから一年もたっていないというのに。

悪いことは続くのでしょうか?

良かったり、悪かったり、ラジバンダリ。

(期間限定で、ねこちゃんに癒されてください)

大失態

080623_161301 調子に乗りました。

ホンマニスンマセン。

EURO2008

200806210002spnavi_2008062100007_vi ・・・「オモロー」ですねぇ、今年のユーロは!

オランダ×ロシアも良かったけど(オランダは予選リーグで燃え尽きた?)、なんといってもクロアチア×トルコでしょう。

あんな試合めったに見れるもんじゃあない、つーかありえないですよ、アレは。

というわけで、ビリッチ監督をぜひ日本代表監督にお願いします。いまいるヒトはてきとーな理由で辞めてもらって(笑)

MOTLEY CRUE

41dqyjq45jl__sl500_aa240_ モトリー・クルーのnewアルバム「セインツ・オブ・ロスアンゼルス」が発売されたので早速購入。

なんと11年ぶりのスタジオ・アルバムです(ミック・マーズはいくつなんだ・・・)。

でこれがいいんです、普通に。

イトーセーソク氏は、「あの『ドクター・フィールグッド』と双璧を成す、彼らの最高傑作として語り継がれることに・・・」と書かれておりますが、そこまでのデキとは現時点では思いませんが(笑)確かにいいです。

それにしても、メンバーが並んで立っているだけでさまになるバンドなんて彼らぐらいでしょうか。やっぱりかっこいい。

Au01s その後auの夏モデルをチェックしにヤマダ電機へ。

わかっちゃいたけどいまいちです。

どうして春モデルより機能が低いものばかりなのでしょうか?それじゃあデザインはといえば、普通の折りたたみばかり。

例の「KCP+」のせいで、各メーカーがau向けの端末の開発にやる気をなくしたのか?どれも似たり寄ったりで、「欲しい!」と思える魅力がありません…と思ったらひとつだけ気に入りました、近日発売です。

auでも他社に対抗して、シンプルコース契約時に端末代金の割賦制度が導入され、端末価格によって得なのか損なのか考えないとならなくなり、うっとおしくなりました。

それでも新しいケイタイが欲シス。

さよならスペイシー100

070816_103301 今月で自賠責が切れるのと、あまり乗らなくなったのでさよならすることとなりました。

当日はレッドバロンの店長自ら引き取りに来てくれました。(写真とるの忘れた)

置いといてもよかったけれど、複数台所有は家族の目が冷たくて。

複数台は・・・(意味深)。

とくしまバイクショウ

そろそろ忘れてしまいそうなので、とくしまバイクショウの話です。

080601_131801_0001 こまかい話はいつものように、まさひどさんのブログにて(笑)

たった2台しか乗れませんでしたが、お目当てのモンスター696の試乗ができました。
(というよりこれに乗るのが一番の目的)

080601_1337012 外観の印象ははっきりいってあまり覚えていません。というのも順番がまわってきてバイクを探しあわててまたがるといった状況だったため、例のカウルや細部をチェックする暇がなかったからです。唯一いやでも目に入るデジタルメーターは、予想に反して見やすいものでした。

さて噂以上に足つきのいいシートにまたがると、驚くほど車体がコンパクトなことに気づきます。250クラスといっても言いすぎではありません。

ハンドルはかなり低めと感じました。以前と比べるとこれでも普通になったらしいのですが、ワタシだとタンクに覆いかぶさるようなポジションになってしまいます。

なんとかという装置のおかげで軽いクラッチを握り、ギアをローに入れる・・・という作業が普通にできます。広島で乗ったビューエルとは大違いです。

080601_123601 走り出してすぐに感じるのはハンドルの軽さです。ハンドルの先にタイヤがついてないように感じるほどの軽さ(ちょっとおおげさ)

短い誌上コースでは80psのLツインのパワーを体感することはできませんでしたが(あまり回してない)、非常に扱いやすく自分でも使いこなせそうなところ(ここが大事)が好印象。

う~ん、やっぱりワタシにはこのくらいのサイズとパワーがちょうどいいような気がします。

さて、今回の試乗会の仕切りの悪さにアトムまさひどさんは少々ご立腹のようでしたが、ワタシはそれなりに楽しめたので次回もぜひ誘ってくださいね。

それではいよいよ・・・。

復活の呪文

パソコンがやっと戻ってきました。

これまでどおり使えるようにするには、まだ少し時間がかかりそうですが、とりあえずインターネットができるのがなによりです。

ネットのない生活がこれほどつまらないものになるとは(ケイタイはありますが)、10年前には考えられなかったことです。

さてネタはたくさんありますが・・・

ヤマハが「VMAX」を発表すると何かに書いてあったので、さっそくHPをチェックすると

Pic_005 新型の「TMAX」がモデルチェンジしてました(笑)

先代のイメージを引き継いだデザインですが、なかなかカッコイイ。

なにより黄色がいいですね。

やっぱりバイクは黄色でしょう(?)

0806062 で、こっちが「VMAX」。

あんまり前のモデルを知らないので何とも言えませんが、もう少し大胆なデザインでも良かったような・・・。

実車はもっと迫力があるのかも。

と言うわけで、バイクショウやらauの夏モデルのことやら開幕したユーロやらカッパの話やらいろいろ書きたいのですが、まあボチボチと。

080608_144901 それとまえまえから気になっていた、タイ焼きをついに食べました。

クリームがおいしかったとです。

MONSTER696

080601_133702 ついにモンスター696(プラス)に試乗してきました!

詳細はPCが完全復活してから・・・。

それはさておき、おでこ丸出しで半日過ごしたら真っ赤に日焼けしてしまい、濡れタオルをまいた姿でブログを更新しています。

よい子は帽子をかぶりましょう。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »