G adsense

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

twitter

無料ブログはココログ

« 大型二輪 其の参 | トップページ | 大型二輪 其の五 »

大型二輪 其の四

080422_134401 泊まりの日に教習はしんどいなぁと、いまさら気づきましたが今日はあくびした教官です。

もう一人と一緒でしたが、予定が変更されたとかでちょっとキレぎみ・・・嫌な予感。

1時限目は1コースでしたが、前回ちょこっとしか走ってないし、コース覚えてないし、もう一人が後ろに付くしでボロボロ。

そうなると一本橋、スラロームもボロボロ・・・やばいです。

2時限目は教官がヘルメットをかぶってきたので先導してくれるかと思いきや、

「はい、うしろに乗って」

うれし恥ずかしタンデムしての急制動・スラロームは怖いとです。

で、ついに急制動(なんでいままで一度もやらせないんだよ)

かな~りビビりましたが、意外と止まります。CBのブレーキ性能のおかげでしょうか?

2回目はかなり前で止まってしまい、

「そんな前で止まる必要はありません」

冷静なツッコミがはいります。

その後の波状路は、いまいちテキトーにしか教えてくれず、こっちもテキトーなやり方でできたのでまあよし(?)

残りの時間で2コース一回走って終了。

「じゃあ次までに2コース覚えてきてね」

ってもうちょっとコース走らせろよ、マジで。

« 大型二輪 其の参 | トップページ | 大型二輪 其の五 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

初めての一発試験は、練習もなしに波状路ぶっつけ。
今考えると犬死でした。
そして無謀な初波状路で見事ギア抜け。
「フォーン」という音とむなしく、足つき→即失格。

このままでは無謀すぎたので7時間の教習をうけましたが、最初の1時間は引き起こしなどの話だけで乗らせてもらえず、
最後の7時間目はフリー走行で誰も教えてくれませんでした。

はっきりいってコースが覚えられないので、休みの日にコースを歩きましたよ。

コースが覚えられていないと、当然
合図、確認がおろそかになります。
合図、確認が指定の場所でできていないと減点でどんどん点が減っていくので、
コースの先読み→早めの合図、確認が必要。
だと教わりました。


珍しくマジメなコメントありがとうございます。
参考にして一発合格をねらいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型二輪 其の四:

« 大型二輪 其の参 | トップページ | 大型二輪 其の五 »